Blog

ジングルベルから♪

ギター

初お稽古。
まずはドレミファソまで鳴らし、ソファミレドシド♪

そして初めて弾く曲はジングルベル♪
左手が難しいけど、慣れてきたらちゃんと音になっている^^

家で眠り続けていた兄と母のギター。
立春を越えて、息を吹きかえらせました。

前から音を奏でてみたかったので、とても嬉しい♪
さて、どこまでいけるかな~(私)。

2017-02-08 | Posted in BlogNo Comments » 

 

三椏

みつまた2

日当たりのいい場所では三椏が咲き始めています。

よく見ると、ひまわりみたい。
三椏を見ると、春なだぁと感じます。

2017-02-05 | Posted in BlogNo Comments » 

 

春立つ

紅梅

暦のうえでは春。
心なしか風も春のゆるさを感じます。

ひさしぶりに車の運転をしてみたら、ちゃんと運転できてる私に会えてホッ(笑)
駐車と車線変更もとりあえず普通にできるので、
自信を取り戻しました。
これならレンタカーもできそうなので、行動範囲が広がりそうで
やりたかったこと、行きたいとこ、今年は出来そうです^^

2017-02-04 | Posted in BlogNo Comments » 

 

直列

3

月と金星が並んでいます。
そしてその間には火星も赤く・・・。

とても賑やかなヨゾラ。

IMG12495-1
今朝は早咲きの沈丁花に出会いました。
たまらなくいい香り。

2017-02-01 | Posted in BlogNo Comments » 

 

午後の池

朝も夕方も、セキレイによく出会います。
この日も岩の上にセキレイがやってきました。
セキレイ1

冬毛ってあるのかな?モフモフしてそ^^

セキレイ2
ねぇねぇ、そこになにがあるの???
って聞いてみたい^^

カワセミ狙いの人をよそ目に、しばしセキレイと戯れん午後。

2017-02-01 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ヨゾラのテマエ

ヨゾラ

マジックアワーを見送って、夜空になるテマエの空。
昨日より金星が月に近づいていました。
一月尽。

2017-01-31 | Posted in BlogNo Comments » 

 

つぐみ

つぐ2

最近公園でよく出会うつぐみ。

つぐみって面白い歩き方。
チョコチョコって歩いては立ち止まり、
またチョコチョコチョコって歩いては立ち止まる。
まるで、だるまさんがころんだをしているみたい。

少し離れたところから、つぐみに合わせて動くと
二人で?だるまさん・・やっているみたいな感覚になる。

愉快なわたしの昼休み(笑)

2017-01-25 | Posted in BlogNo Comments » 

 

習い事

前からずっとやってみたかった習い事。
体験に行ってきました。

ちょっとやってみて・・・すごく愉しい!
愉しいを通り越して、ウレシイって気持ちが沸くのを感じたので、
通うことを即決めしました。
立春明けからスタートです。

そのうち、その習い事で俳句を作れたら
それも面白いな。
いつかここにもUPできる日がくるかな?

写真は雑穀のアワで作った「甘酒ビスケット」。
awa
アワは造血になるので、レース前から食べていたり・・・。
しばらくレースはないけど、造血を積み重ねます。

2017-01-23 | Posted in BlogNo Comments » 

 

CP+2017

IMG10325

来月開催されるCP+2017
http://www.cpplus.jp/

写真は昨年の戦利品。
オリンパスのカメラストラップ。ものすごく良くできている代物で
カメラバッグにつけています。
確かアンケートに答えて2つもらったのだけど・・
もうひとつはどこに行ったかな?見当たらない(笑)

今年はどんな内容か・・。愉しみに行きます。

2017-01-22 | Posted in BlogNo Comments » 

 

1年に一度は雪を見たくなります。できれば複数回。
私にとって雪は、とても神聖なもののようにも感じるし、
雪のなかに居れることは、ある意味自分が清められる感じもする。

でもこんなことを、雪国の人の前で言うといつも怒られてしまうのですが・・・。
それでもやっぱり、都会育ちの私には雪は特別で
ワクワクするもののひとつ。

ゆき
まるでモノクロ写真のよう。

雪の季語は実はたくさん。
雪の花・雪華(せっか)・六花(むつのはな)・粉雪・細雪
綿雪・根雪・水雪・ざらめ雪・・・まだまだあります。
私の好きな演歌の歌詞のよう。

こんな雪を、なんて呼ぶのかな?
ゆき2

太陽ですぐに解けてしまうから
はかな雪(造語)・・・とか。
そんな季語があってもステキかも。

2017-01-19 | Posted in BlogNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 34