Blog

晩秋の夕暮れ

IMG_20181030_190202_612

今日の夕暮れ。

目の前に起きることは、すべて私にとっての真実。
それが一見マイナスに思えることにも、恩恵が必ずあって。

だから
優しさの中で生かされているんだということを、こんな空をみながら思う。

流れてゆく愛しい時間。

2018-11-03 | Posted in BlogNo Comments » 

 

2018個展開催します

DM表

来週から個展を開催いたします。
ありがたいことに、今年で5年目。
今回は、かねてよりご要望をいただいていた
カレンダーも販売いたします。12枚の卓上で作成中。

そしてこの1年で撮りためた作品を展示いたしますので、
どうぞお気軽にお立ちよりくださいませ。

心よりお待ちしております。
DM裏

2018-10-08 | Posted in BlogNo Comments » 

 

道東の碧(blue)

神の子池
摩周湖の伏流水として湧いている
神の子池。
この碧色に惹かれて車を走らせる。

口コミ通りの砂利道は、穴ぼこだらけの道でもあって、
それでもレンタカーは幸い四駆で、約2キロの山道もあっという間に感じてしまう。

目に飛び込む遠くのblueに、駆け出したくなる気持ちを
軽く押さえながら近づくと、私が想像した以上の自然が。

小雨が作る水輪の広がりは、とても静かで、それでいて目まぐるしく変化していき
雨がやんで青空が映り込む池は、周りの景色を飲み込み、様を変える。
何も考えず、ただそこで見ている時間は、私にとって瞑想のような時間。

道東だから見られるblue。
奇跡の瞬間。

※この写真は現在開催中の個展に展示しています

2018-09-29 | Posted in BlogNo Comments » 

 

夏至

陰陽

一年でもっとも日照時間のながい夏至。
陽の気が極まって、またここから陰(冬至)に向かう
境目の日。

陰も陽も、どちらがいいということではなく
すべてはバランス。
どちらに傾くことがあったとしても、また中庸に戻れば
それでいい。
色んな体験が、人生の醍醐味。

2018-06-21 | Posted in BlogNo Comments » 

 

第4回花鳥同人俳句会

2018-04-08 22.29.15

「第四回花鳥同人俳句会」にて、
主宰の坊城俊樹師から “今日一番面白かった句” としての賞をいただきました。

写真はその記念色紙で、文字ともに坊城主宰のもの。
この色紙を欲しい方は大勢いらっしゃるので、実はとても光栄なこと。

そして、私が詠んだ俳句はこちら。

『器からはみ出してこそ春の丼』 貴薫

「どん」という音で止めたことがインパクトになったようでした。
以前、浅草にいくとよく寄った天丼屋さんで
まさしく天丼を食べた後に作った句です。
20180407_111828

いささか邪道かもしれません^^

2018-04-08 | Posted in BlogNo Comments » 

 

広島・呉にて初写真展を開催します

kure

ご縁をいただき、呉にてクリスタルボウルとの初めての
コラボ企画を行うことになりました。

ひょんなことからこの話が一気に決定。
私の意識しないところで降って沸いたような流れでした。

4/15(日) 10:00~と14:00~の二回、クリスタルボウルの演奏会があり
同じスペースで写真展を行います。
クリスタルボウルのバイブレーションは、場や、水や人の細胞を浄化し活性化させる
と言われており、
古代エジプトの壁画にはすでにこの水晶を引いているものもあるほど。
振動が水に伝わるので、細胞にも影響があるのですね。
パワーストーンやお水を持参していただくと効果的です。

20180402_223258-1
(呉のタウン誌77ページに掲載いただきました)

お近くの方は、ぜひいらしていただけたら嬉しいです。
私の写真も昨年の秋以降に撮影した、初出のものを持参いたします。

そして私自身、呉は2度目。
といっても1度目は松山に向かう船の乗り継ぎで立ち寄っただけなので、
ほとんど初めてのようなもの。
少しは呉を堪能できるかな。それも愉しみです。

2018-04-02 | Posted in BlogNo Comments » 

 

2017年活動報告

hp富士山

今年度より、写真・ポストカードの売上額のなかから
寄付・支援をさせていただくことにしました。

初年度は二か所への寄付を終えております。
今後も寄付・支援は活動の一環として続けていくつもりです。

今回は、
認定NPO法人ヒマラヤ保全協会
認定NPO法人国境なき子どもたち

地球がいつまでも緑いっぱいであるように、
そして子どもたちが安心して暮らせるように、
その力になれたら、とてもうれしいです。
とくに、子どものいない私にとっては、こんな形でサポートができるのは
ありがたく感じています。

2018-03-29 | Posted in BlogNo Comments » 

 

2018.3.21

3

春の日差しから一転、雪の春分。
この日を元旦という宇宙の流れからすれば、
雪で一面白くなったこの世界は、
リセットを終えたようにも見える。

2018.3.21 お彼岸の中日 そして 元旦の日に

2018-03-21 | Posted in BlogNo Comments » 

 

冬日

白鳥

常に思うこと。
今ここがゴールではなく、川の流れの途中ということ。
だとすれば、今を嘆くこともなく、今の歓びにしがみつく必要もない。

ただ毎日のなかで小さな幸せを感じて生きることが、どれだけ貴重なことか。
歳を重ねていま思うこと。

質素な食事が体に優しく、決して高価なものではないけど
心地よいものを身に着けることが愉しい。
そして、大切に思う人たちに囲まれて生きる人生はあたたかい。

人生は瞬きひとつの長さというお釈迦様の言葉が
身に染みて感じる冬の日。

2018-01-11 | Posted in BlogNo Comments » 

 

LifeⅢ スタートしました

6

おかげさまで無事に2017年の個展がスタートしました。
初日から懐かしいお顔をはじめ、最近知り合った方
よく会う方もふくめ、多くの方にご来場いただき
本当に恵まれているな・・と感じています。

1

今年は人物ふくめ、24点。
昨年人気のあった「フォト俳句」も展示しました。

3
土日はほぼ在廊し、平日も17:45ころの夕刻より在廊の予定。
このブログをお読みに方も、ぜひお立ち寄りいただけると
嬉しいです。

2017-05-21 | Posted in BlogNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 34