『竜の玉星は水瓶座へ移り』 貴薫

竜2
「りゅうのたまほしはみずがめざへうつり」

 
ラピスラズリのような龍の玉。
ほんとにきれい。
梅を観ていたはずが、龍の玉に意識が奪われてしまう瑠璃色。

自然界にある色には、人の・・・というか私の
感情を沸き立たせるものが、沢山あります。

2017-01-30 | Posted in フォト×俳句No Comments » 
Comment





Comment