NES 「未来型情報医療」

先日NESという面白いものを体験。

「未来型情報医療」と呼ばれるもので、
人のボディフィールド(エネルギー)の測定をし、
同時に体の周波数を整えていくという機械で、
テレビのリモコンのようなかたちをしたものでした。

痛みの軽減やキズの回復、ストレスからの解放、
チャクラバランスの調整、放射能の調整など、
すでに欧米の医療関係者では使われているというもの。
電磁波の強い新幹線や飛行機などでも活躍するとか。

私は腕に痛みがあったので、4分ほどあててもらい痛みが軽くなりました。
別の方はリフトアップでお肌に1分~2分あてただけで、
片側の目から頬から口角までしっかりUP!
なにより被災地などでは、本当に活躍する機械だな・・と感じました。
はす

周波数が変わることで、瞬時に体内の水や細胞などに
影響を与えることができるんだ・・・ということが明らか。

量子力学=氣。という説明にも納得。 
波動(周波数)を整えることが医療としてできるなんて・・・。
未来の可能性をとても感じています。

NESの情報。
http://neshealth.jp/

2017-03-02 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment