雨の公園

姪を自転車の後ろに乗せて公園まで。
もう1人の姪に先導してもらいながら行く。

大きな公園につき、木登りをひたすら楽しむ二人。
ドキドキしながら見守るこちらの気持ちはおかまいなし(笑)

ちいさいほうの姪が、土と桜蘂のなかから
セミの抜け殻を見つけてきました。
しばらく頭に乗せたりして遊んでいたけど、
彼女が作ったのは、雨でセミが濡れないようにと、
落ち葉でかこったお布団。
hitomi

ちいさな心に優しさが溢れていて、オキシトシンに包まれるひととき。。

後ろに乗せた姪と「アルプス一万尺♪」合唱しながら
自転車をこいで帰りました。
ひさしぶりに大きな声で童謡を歌った小雨ふる春のおわり。

2017-04-24 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment