神の創りしもの

花の姿は本当に不思議。
なぜこのような形をしているんだろう?と思う姿が
とても多い地球。

このオダマキもそのひとつ。
おだまき
下を向いて咲くのだけれど、なんとも可愛いアンブレラ。
柔らかそうあな花びらがとても魅力的です。

おだまきき
こちらは妖艶な姿。
白とクリーム色の淡い色合いに大人の色気のようなものを感じます。

受粉しやすいようにとか、獲物をつかまえやすいようにとか、
きっとその形には意味があるのだともうけど、
神が創るものは本当に美しく、そのものそのままで完成されていると思えます。
人間さえも本当は。

エゴ
そして、散った姿も可愛らしいエゴの花。

2021-05-09 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment