夏至

陰陽

一年でもっとも日照時間のながい夏至。
陽の気が極まって、またここから陰(冬至)に向かう
境目の日。

陰も陽も、どちらがいいということではなく
すべてはバランス。
どちらに傾くことがあったとしても、また中庸に戻れば
それでいい。
色んな体験が、人生の醍醐味。

2018-06-21 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment